Welcome to Hagiwara Lab.

hagiwara lab

hagiwara lab

Visual processing Language processing Kansei processing

キーワード: ロボット、Web Intelligence、機械学習、ビッグデータ、ことばの理解、会話型知的インタフェース、画像理解、感性工学、ニューラルネットワーク、ファジィ、進化コンピュテーション

 

慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 萩原研究室では、会話のできるロボット頭脳~画像やことばを理解し、人間との思いやりのあるコミュニケーションを行えるロボット頭脳~をめざしています。

そのためにはことばの理解」「画像の理解」「感性の理解が重要です。これらを可能とするためには、知識と常識、そして感性の獲得が不可欠になります。

萩原研究室では、近年急速に増えているさまざまな言語資源を統合的に用い、そして人類の知が集積されているWebから常識や最新知識を抽出し、理解や思考支援などに役立てます。

技術的には、人工知能の一分野であるWeb Intelligenceや機械学習、さらにニューラルネットワークやファジィ、進化コンピュテーション、感性工学などを融合して行く方向をめざしています。

二値論理に基づくノイマン型コンピュータが誕生してすでに60年以上が経過し、演算速度やメモリ容量の面で飛躍的に進歩しています。1チップ上のトランジスタ数が、人間の脳内のニューロン数に匹敵するようになった現在、ロボット頭脳はすでに十分実現可能なフェーズに入っています。そして時代を変えるような多くのアプリケーションが出現していきます。

 

▲ニュース▲  

駿台HPに、萩原先生のインタビュー記事が載りました。

日本神経回路学会より 最優秀研究賞 受賞 (2013年6月)
長年に渡って行われてきたニューラルネットワークでの自然言語処理をめざす研究の最新版 “自然言語を扱うニューラルネットワークと質問応答システムへの応用” での受賞です。

 

Access

慶應義塾大学矢上キャンパス

学生部屋: 25-401  萩原先生: 24-419

〒223-8522 横浜市港北区日吉 3-14-1

電話: 045-563-1151 (内線 43252)   FAX: 045-566-1747